【親バカ青春白書】ロケ地や撮影している大学はどこ?新夏ドラマ

副業

2020年8月2日日曜よりスタートするドラマ『親バカ青春白書』
親バカの父親役にムロツヨシさん、愛娘役に永野芽郁さんと話題を集めています。

親バカの父親が、娘のことが心配すぎて大学に一緒に通うというなんとも衝撃的な物語。
娘と一緒に青春時代を送るという、ラブコメディードラマなんですって!

舞台が大学になりますので、どこで撮影がおこなわれているのか、ロケ地など気になりますよね?

ここでは『親バカの青春白書』の

・『親バカの青春白書』のロケ地
・『親バカの青春白書』の撮影場所
・『親バカの青春白書』大学
・『親バカの青春白書』の撮影場所の目撃情報

この点についてまとめていきたいと思います。

【親バカ青春白書】いつから?何時放送予定?

2020年8月2日日曜 夜10時30分~放送スタート!

日本テレビ、毎週日曜夜22:30~23:25の放送枠になります。

【親バカ青春白書】キャスト一覧

ムロツヨシ(主演)
永野芽郁
中川大志
今田美桜
戸塚純貴
小野花梨
谷口翔太
濱田めぐみ
野間口徹
新垣結衣 など

【親バカ青春白書】制作スタッフ

福田雄一(脚本統括・演出)
穴吹一朗(脚本)
瀬川英史(音楽) など

【福田雄一】監督作品

コメディー作品をポンポン生み出す監督で有名な福田雄一監督。
主な監督作品を紹介します。

『勇者ヨシヒコシリーズ』
『コドモ警察シリーズ』
『スーパーサラリーマン左江内氏』
『今日から俺は!!』

『HK 変態仮面』
『俺はまだ本気出してないだけ』
『銀魂シリーズ』
『50回目のファーストキス』

この作品の数々をみてしまったら、『親バカ青春白書』も、面白いはずがないと思ってしまいますよね!

【親バカ青春白書】ロケ地

【大学】

この『親バカ青春白書』の主な撮影場所となってくるのは、“大学”ですよね。


Twitterなどで情報を調べてみると、『俺のスカート、どこ行った?』通称『俺スカ』のロケ地と、同じ校舎が映っていることが判明!アーチ型の柱が、なんとも印象的ですよね。

その『俺スカ』のロケ地は、千葉県市川市にある「和洋国府台女子中学高等学校」だったようです!

詳しく調べてみますと「和洋国府台女子中学高等学校」の旧校舎が撮影に使われているんだそうです。
確かに、学校でムロツヨシさんや永野芽郁さんがいたら学校パニックになりますよね!

他にも、『人間・失格~たとえばぼくが死んだら』の撮影でも使われていたんだそうです。

新情報!【明星大学】

明星大学のHPで、『親バカ青春白書』の第1話、第4話の撮影が行われたことが報告されています。
画像からして、受験合格発表のシーンはこの【明星大学】で撮影されたようです。

明星大学の人は羨ましいですね~撮影の様子やエキストラなんか頼まれちゃったりしたかもしれないですよね。

明星大学のロケ地情報はこちら

現在、大学以外のロケ地の情報が入ってきませんでした。
情報が入り次第お知らせしますので、楽しみにしていてくださいね。

まとめ

『親バカ青春白書』大学のロケ地は「和洋国府台女子中学高等学校」

『明星大学』の公式でロケが行われたことが発表された。

それ以外のロケ地情報は、現在まだ入っていません。情報が入ってきましたらお伝えします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました