【最新】読者が選ぶ・王騎将軍感動の名シーンまとめ【2020】

プロフィール

2020年8月現在では、人気漫画『キングダム』の単行本は58巻まで発売、アニメでは、第3シーズンが2020年春から始まりましたね!

ここでは、大人気キャラ『王騎』の読者が選ぶ!名シーンをご紹介していきます。
かっこいい、感動、記憶に残る、面白いと話題になったシーンをご紹介していきます。

【王騎将軍とは?】

王騎(秦国 六大将軍)

中華にその名を轟かせた六大将軍のひとり。昭王の時代に彼に心酔し、彼の中華統一の夢を追い数多の戦場で猛威を振るった。
昭王亡き後は前線から退くが、中華統一を語る政に昭王の姿を重ね復帰を決意。趙軍を討つため秦の総大将となる。しかし李牧の策にはまり、龐煖との一騎打ちの末に命を落とす。
彼の亡き後も信を始めとする多くの者に意志が受け継がれている。

出典:https://youngjump.jp/kingdom/character/01shin/07.html

信と王騎との出会い

秦国が魏に攻め入る中、信は歩兵・第4軍として魏軍副将・宮元を討ち取り、彼らが陣取っていた丘をとることに成功した。

誰もが秦国の旗が宮元の丘に上がっていることに目を奪われているとき、信たちの前に騎馬隊が現れた。

それが王騎と信との初めての出会いです。ここで信は、王騎の強さ、将軍のでかさを感じ圧倒されます。

馬陽戦出陣シーン「全軍、前進」

趙との馬陽戦において、王騎軍が出陣するとき名言「全軍、前進」
この王騎将軍の二言で、全軍の士気が上がったのを誰もが感じさせました。

「いよいよ最期の一つですね」

六大将軍・摎(きょう)が王騎と幼いころにした100個城をとったら妻にするという約束を王騎将軍が覚えていて、100個目の城をとりにいく前に王騎が摎に向かって言った言葉です。

このシーンの王騎は、いつもムフムフいっている王騎とは違い、背中がなんとも男らしい。
読者もこのシーンで王騎将軍をぐっと好きになったのではないでしょうか??

「ンフフ 決まっていますよォ 天下の大将軍ですよ」

「これが将軍の見る景色です」

馬陽の防衛戦で趙との戦いから脱却するとき、王騎は瀕死の状態のため信が王騎の馬に乗り、そのとき信に向けて送った言葉がこちらです。

「大将軍になりたいと言いましたね、童 信。
ゆっくり目を開き、目にするモノをよォく見てみなさい。
敵の群れを、敵の顔を、そして味方の顔を、天を地を。これが将軍の見る景色です

将軍の見る景色を感じ信は感動し、身震いします。最後にこの景色を感じさせたかったのでしょう。

『キングダム』のアニメを無料で視聴する方法

漫画『キングダム』を無料で視聴する方法を二つ紹介します。

・『Hulu』の2週間トライアル(それ以降は税込み月額1026円※)
・『dTV』の31日間無料トライアル(それ以降は税込み月額550円)

まだ登録していない方は試さないと損ですよ~!

※『Hulu』のiTunes Store決済の場合には1,050円(税込)となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました