【コカ・コーラゼロ】糖質もゼロ!?コーラなのに太らない糖質ゼロドリンク!

ダイエット

ダイエットをしているけど、炭酸のコーラが飲みたい!そんなときありますよね?
我慢してストレスを溜めるのも嫌だし…でもコーラってカロリーも糖質も高め…
やっぱり諦めないといけない…と思っている方に朗報です!

ゼロカロリーコーラはご存じでしたか?糖質もゼロ、カロリーもゼロの魅力的最強ドリンクです!
そんなゼロカロリーコーラの詳細、たくさん飲んでも大丈夫なの?などといった不安も解消していきましょう!

そもそも一般的なジュースのカロリーは?

【コップ一杯200ml】

コカ・コーラのコップカロリー 90kcal
オレンジジュース100%のカロリー 84kcal
ファンタグレープのカロリー 16kcal
ファンタメロンのカロリー 104kcal
三ツ矢サイダーのカロリー 84kcal
カルピスソーダのカロリー 70kcal
ポカリスエットのカロリー 50kcal
りんごジュース100%カロリー 90kcal

ジュース1杯のカロリーは、コップ一杯でもこんなにも高いのです。
1杯だけで済めば、そんなに気にすることもないと思いますが…2~3杯になると結構なカロリーになりますよね。これは、飲むジュースの種類は注意してみていかないといけません。

【コカ・コーラゼロ】原材料、カロリー、糖質

出典:https://www.cocacola.jp/zerosugar2020/

ダイエットでカロリー制限、糖質制限している方におすすめのジュース!
それがコカ・コーラゼロです!コカ・コーラゼロの原材料や、カロリー、糖質など見ていきましょう。

原材料名 :炭酸、カラメル色素、酸味料、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、香料、カフェイン
種類 :炭酸飲料
エネルギー :0kcal/100ml
製品名 コカ・コーラ ゼロ
アレルギー
特定原材料
なし
栄養成分表示
100ml当たり
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
– 糖類 0g
食塩相当量 0.01g

出典:コカ・コーラ公式ホームページ

ゼロカロリーで糖質、たんぱく質、脂質もゼロ!

本当にコーラの味するの?ちゃんとおいしいの?

【コカ・コーラゼロ】味は美味しい?

いくら糖質ゼロでも、ゼロカロリーでも味がおいしくなくては飲んでいられませんよね。
私の感想ですが、味は甘くてすっきりした感じで炭酸強い。それは完全にあのコーラでした。
レモン感が強くなり、ペプシコーラに近寄ったような感じでした。ここまでコーラ感を残してのゼロカロリーは嬉しいですよね。まだまだコカ・コーラゼロは進化していますので、これからもっと美味しいコカ・コーラに近づいていくのではないでしょうか。

コカ・コーラゼロのネットの反応

・ゼロカロリー商品の中で断トツにコカ・コーラゼロがうまい
・最初はちょっと薄い気がしたけど美味しい!
・コカ・コーラより後味がすっきりして好き!
・コカ・コーラより軽くて好きかも…

かなりゼロカロリーなのに評価高めです!
ダイエットはしていないけど、外食でカロリー高めのハンバーガーなど食べたときにゼロカロリーコーラを飲むという方も多くいました。これならコーラを我慢しなくても、ダイエットを続けていけますよ!

ゼロカロリーコーラはいくら飲んでも大丈夫?

100mlあたり5kcal未満なら「0カロリー」と表示してもOKというのはご存知でしたか?
なので、残念ながら本当に0カロリーではないんです。しかし、毎日1ℓ飲んだとしても50カロリーですのでそう太ることは考えにくいです。糖分は0gで、人工甘味料を使用しています。人口甘味料というと体に悪そうですが、会社はあの大手コカ・コーラ!
安全性は確認されていますので、毎日1ℓ程度なら安心してお飲みください。ゼロカロリーという訳ではないので、毎日大量に飲むというのは控えたほうがよさそうです。

ゼロカロリーコーラはなんで甘いの?

コカ・コーラゼロは、砂糖の代わりに人口甘味料が使われています。
その甘味料とは、アセスルファムK、スクラロースというものです。なんとその甘さは砂糖の数百倍もあるんです!この人口甘味料を少しの量で使うことでコカ・コーラの甘さに近づいたので、カロリーゼロが実現できたんですね。

コカ・コーラゼロは1日1ℓまでは太らない!

コカ・コーラゼロは、カロリーゼロ糖質もゼロなので1日1ℓ飲んでも0カロリー!
何リットルもがぶ飲みしなければ、炭酸ジュースを諦めなくてもダイエットの味方になります。
味もしっかりコーラなので、我慢することないのはとっても嬉しいですよね。ぜひ、試してみてください♪


コメント

タイトルとURLをコピーしました