【ダイエット】に失敗する人の特徴、失敗談や成功した人の特徴

ライフスタイル

人生でダイエットを何回も経験してきたけど、思うように痩せない…
食事制限が厳しくてお菓子を我慢できずにたくさん食べてしまった…
毎日のお酒がやめられない…気づいたらおつまみを食べてしまっている…

こんな理由で、ダイエットに挫折している方いらっしゃるのではないでしょうか?

ダイエットに失敗する人と、成功する人には特徴がありました。今回は、その失敗した人の特徴と成功した人の特徴をまとめていきます。

失敗する人の特徴

完璧主義者

ダイエットにおいても、すべての行動においても完璧主義の考えの人は挫折してしまうことが多いようです。例えば、1か月で2キロ痩せることを目標として設定します。もし、その目標が達成できなかったときに落ち込んでしまいます。
その達成できなかったことで、予定がずれてしまう、出来なかったからダメだ…と思い込んでしまう完璧主義者の方は、もう無理だと諦めてしまうことが多いようです。

流されやすい

ダイエットには、周りの協力と自分の意志が必要です。例えば、家族のごはんを食べたくなってしまってついつい多く食べてしまったり、必要以上に外食をしたりすることは危険です。
飲み会や食事会に行っても、なるべく油っこいものや、甘い物は避けたい…付き合いでしょうがないときもありますが、その後のいつものトレーニングを多くするか、外食の予定があれば一駅多く歩くだとか…自分で調整が必要になります。

痩せる知識がない

ダイエットをする上で、痩せる知識がない方です。ただ単に、食事をとらないとか運動をする。
そんな人が増えています。きちんとダイエットのやり方を勉強し、自分に合ったダイエットを取り入れる。参考になるインスタグラマ―やブロガーを見つけてやってみるのが一番おすすめ!
だってそこに成功している人がいるんだから!もはやダイエット先生です。真似して取り入れていきましょう。

自分に甘い

自分に甘い人はダイエットは成功しません。ちょっとくらい食べても大丈夫。明日から頑張ろう。など油断は禁物です。そのちょっとの積み重ねで、ダイエットを挫折してしまう方がほとんどです。
自分に続けられるダイエット法を選びましょう。

成功する人の特徴

痩せる知識がある

本気でダイエットを成功させる人は、痩せるために何をしたらいいのかちゃんと学習しています。
例えば、私が行っている糖質制限なら何が食べてはいけないのか、何を食べていいのか、間食するなら何…とかとにかく調べまくります。食べ物に関しても、代謝が良くなるものやたんぱつ質豊富なもの、添加物など気にするようになりました。右も左もわからず、とりあえず食事制限や運動をしているわけではないのです。

周りにダイエット宣言している

ダイエットで成功している人は、身近な人にダイエット宣言をしています。インスタグラムやSNSでもいいでしょう。宣言してしまえば、え?もう挫折?とか指摘してもらえるし、痩せたときに褒めてもらえます。あなたが、ダイエットしていると分かれば、お付き合いも低カロリーなお店に変更してくれるかも?宣言してしまえば、なかなかやめられない環境になりますよね!

目標のイメージができている

ダイエットに成功する人は、痩せた後の自分の姿がどうなりたいか目標にイメージができています。例えば、石原さとみさんのようになりたいとか、菜々緒さんのような美脚になりたいとか。結婚式までに5㎏痩せるとか、あのワンピースを着れるようになる!!とか。具体的に目指すところと、期間を決めて前向きに取り組むことが大切です。

スマホの待ち受けを理想の人の体にすると、自分への戒めとなるのでおすすめです。

ダイエットを楽しむ

ダイエットに厳しすぎると、続けるのがつらくなります。食べるものを選んだり、筋トレもYouTuberの動画を見るとかなり楽しくできます。有酸素運動もジムのプログラムでエアロビクスを行ったり、行ったことのない景色の中ウォーキングやサイクリングを楽しんだり、いろいろ楽しみながら痩せることで継続することができます。

成功する人のマネをしよう

【失敗している人】
・完璧主義者
・流されやすい
・痩せる知識がない
・自分に甘い

【成功している人】
・痩せる知識がある
・周りにダイエット宣言している
・目標のイメージができている
・ダイエットを楽しむ

あなたはどちらに当てはまりましたか?ダイエットに成功している人は、体のことをよく勉強して楽しんでダイエットをしています。成功している人の真似をして、いいところを取り入れて継続できるダイエットを行いましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました