お酒好き女子がダイエットを始めて気を付けたこと【168cmで51キロ目指す】

ライフスタイル

初めまして、すず(27)です。
現在、168㎝の57キロ。(2020年9月26日)

K-POPアイドルのような容姿を目指し、51キロを目標にダイエットを始めました

168㎝の57キロなら、そんなに太っていないじゃないか!!!と、怒る方もいらっしゃるかもしれません……

しかし、私は大のビール好きそして、高校時代は記憶から抹消したいくらい太っていました。多分70キロくらいはあったと思います。本当に忘れたくて高校時代を思い出さないようにしてたら忘れました。

そもそも私は太りやすい体質です。食べたら太るし、ビールを飲み始めてしまうと止まらないくらいのビール好き。お酒の飲み会は多い月で3~4回。こういう場も好きなので、飲み会も諦めたくありません!そして、このビールが原因で体脂肪率が32%!体の3分の1が脂肪なのです……

体重のわりにだるんだるんな体つき、そして肩幅もあるので兎に角デカい。。引き締めて、TWICEのような体型になりたいと思います。いや、なります!!!!断食も一切せず、ビールもたまには飲んで、飲み会も諦めない。好きなことを諦めないダイエットを目指します。

今回は、お酒好きのダイエットで気を付けたことを紹介していきます。

お酒好きがダイエットでお酒を飲むときに気を付けたこと

お酒好き女子がダイエットを始めて気を付けたこと【168cmで51キロ目指す】

その①お酒はお休みの前の日だけ

私は今まで仕事終わりに毎日晩酌していました。糖質ゼロのアサヒのスタイルフリーをの350ml缶を1日3~5本も飲んでいました。休肝日は、週1~2回。何かと理由をつけて、休肝日がないときもありました。もはや…アル中気味だったのかもしれません。(笑)

ほぼ毎日飲んでいたお酒を、次のように変更することにしました。

心を鬼にし、休みの前日のみ飲酒!
仕事は、週休2日なので2回ということになります!

祝日や夏休み、お盆休みなども休みの前日ならお酒OKと決めて、自分が続けられそうな環境にしました。飲む量は今までと変わりなく、好きなように飲んでOKです!!(アサヒの糖質ゼロのスタイルフリーですが!)

出典:アサヒ公式ページ

その②おつまみは低糖質

これは今までもそうだったんですが、飲むときはなるべく低カロリー低糖質の物を食べます。

よく食べる物

・豆腐にキムチ納豆のせ
・納豆オムレツ
・枝豆
・キュウリとささみの胡麻和え
・サラダチキン
・ささみの柚子胡椒・わさび
・ベビーチーズ各種
・塩辛
・塩焼きサバ、鮭など
・鳥チャーシュー(胸肉)
・野菜たっぷり湯豆腐

キムチとか豆腐とか胸肉とかヘルシーだけど、飽きない?と思われる方も多いと思います。

ですが、お酒を飲むときにしかこのメニューは食べないので全然飽きません。(笑)
しかも味を変えればいいのです。ポン酢で食べてもよし、しょうゆで食べてもよし!なんでもOKです!ゆるーく糖質制限するのです!塩辛などはちまちま食べて、塩分の取りすぎには注意してくださいね。

その③次の日体重が増えていたら有酸素運動と筋トレ2倍!

お酒を飲んだ次の日は、とにかく消費します。なかったことにするのです。休みの前日に飲むので、もちろん次の日は休みで時間がありますよね。

早起きして、ウォーキング1時間といつもの筋トレの2倍の量を行います。気持ち的にも罪悪感はなくなるし、飲んだカロリーはリセットされます♪

飲んだ分、きちんと取り戻しましょう♪

その④飲み会の行きは徒歩でいく。

自宅から飲み屋街まで、徒歩で40分ほどかかります。帰りは夜道は暗いし危険なので、行きのみ街中まで歩いていくようにしています。さすがにヒールだと歩くのは厳しいので、スニーカーなど歩きやすい靴でいくようにしましょう。

男性の方は帰りも歩いて帰るのもいいでしょう。帰りなら酔いもさめて、次の日もむくみにくくなります。前後に動いて飲み会のカロリーオーバーをチャラにしちゃいましょう♪

その⑤飲み会時のビールは2杯まで。それ以降は低糖質のお酒に変える。

お店に飲みに行った際のビールは、正真正銘の生ビールですよね!糖質オフということでもありませんので、ここは2杯までと自分を鬼にしてください。

それ以降は、ワイン、焼酎水割りを取るようにしています。お酒の好みもありますので、自分で飲めるお酒で糖質の低い物をなるべく選ぶといいでしょう。

糖質の多いお酒

【1位】 梅酒
【2位】 マッコリ
【3位】 リキュールカクテル
【4位】 日本酒
【5位】 ビール

糖質の少ないお酒

【1位】 焼酎、ウイスキー、ブランデー、ウォッカ
【2位】 ジン、ラム
【3位】 赤ワイン
【4位】 白ワイン
【5位】 ビール

なるべく糖質の少ないお酒を飲むように心がけましょう♪生ビール1杯は、ごはん1杯分のカロリーがあるといわれています。飲んだ分だけ、ごはん食べていると思うと、自然と糖質を低いものに変えよう…という気持ちになりますよ!

お酒好きがダイエットでお酒を飲むときに気を付けたこと【まとめ】

その① お酒はお休みの前の日だけ
その② おつまみは低糖質
その③ 次の日体重が増えていたら有酸素運動と筋トレ2倍!
その④ 飲み会の行きは徒歩でいく。
その⑤ 飲み会時のビールは2杯まで。それ以降は低糖質のお酒に変える。

お酒は我慢しなくていいんです!我慢してストレスがたまるくらいなら飲みましょう!飲んでもいい日と、休肝日する日とメリハリをつけてご褒美感覚でより一層おいしくお酒が楽しめます。

飲むものを変えてみると、意外とこれ好きかも♪と思うお酒にも出会えることもありますよ。ちなみに私は、赤ワインがとっても好きになりました!

ダイエットもお酒も無理なく楽しんで行いましょう~~~♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました