【2021】前期・朝ドラ『おかえりモネ』ヒロイン【清原果耶】

副業

現在2020前期、朝ドラは窪田正孝さんヒロインで『エール』を放送中。
2020年後期は、杉咲花さんヒロインで『おちょやん』が放送される予定です。

そして、2021年の『おかえりモネ』のヒロインには清原果耶さんが大抜擢されました!
清原果耶さんは連続テレビ小説100作目である、『なつぞら』(広瀬すずヒロイン)で
戦争で生き別れた妹役を熱演
し、その17歳とは思えない迫真の演技に反響が大きかったですね。

いつか朝ドラヒロインになるだろうとは、思っていましたがこんなに早いとは…鳥肌です!

そんな『おかえりモネ』のモデルになった人物や、あらすじ、キャスト、清原果耶さんについてご紹介していきます。

【清原果耶】プロフィール

【名前】清原果耶(きよはら・かや)
【生年月日】2002年1月30日(18歳)
【出身】大阪府
【血液型】B型
【事務所】アミューズ
【主な出演作品】『3月のライオン』『ちはやふる-結び-』『あさが来た』『透明なゆりかご』『なつぞら』など

-受賞歴-

コンフィデンスアワード・ドラマ賞 年間大賞
2018年 新人賞 『透明なゆりかご』

東京ドラマアウォード
2019年 主演女優賞『透明なゆりかご』

日刊スポーツ映画大賞
2019年 第32回 新人賞
『愛唄-約束のナクヒト-』
『デイアンドナイト』
『いちごの唄』

エランドール賞
第44回 新人賞

清原果耶さんが『なつぞら』に出演したとき、この貫禄のある若手女優は誰だ!?とすぐにググったことを覚えています(笑)
本当に才能のある女優さんで、その後『透明なゆりかご』も見ました!
清原果耶さんが出演するからこの朝ドラは絶対みたいと思う程の才能があると私は思います!本当に楽しみでなりません……

『おかえりモネ』のモデルになった人物とは?!

連続テレビ小説といえば、歴史上の人物をモデルにすることが多いのですが『おかえりモネ』はなんと、現代ドラマ

作者の安達奈緒子さん手掛けたオリジナル作品となります!

脚本家・安達奈緒子さんの作品

【名前】安達奈緒子(あだち・なおこ)
【デビュー作】フジテレビスペシャルドラマ『冬空には月は輝く』

-主な脚本作品-

『大切なことはすべて君が教えてくれた』
『リッチマン、プアウーマン』
『コード・ブルードクターヘリ緊急救命-3rd season』
『透明なゆりかご』
『きのう何食べた?』
『G線上のあなたと私』など

View this post on Instagram

この度、 東京ドラマアウォード2019 にて  NHK ドラマ10 「透明なゆりかご」で 主演女優賞を頂きました。  この賞を頂けたのは 作品に携わって下さった全スタッフ・キャストの皆様、 そしてドラマをご覧下さった皆様のおかげだと思っています。 これからも芝居を愛し、 向き合い続けて行きたいです。  今日も「透明なゆりかご」が 何処かの誰かに届きますように。 心からの感謝を込めて。  . #東京ドラマアウォード2019 #透明なゆりかご チームの皆さんと。 #愛唄 で共演した #横浜流星 くんと。

A post shared by 清原果耶 official (@kaya0130_official) on

-受賞歴-

第15回フジテレビヤングシナリオ大賞
『僕らの未来に子供たちはイエスと言うか』

東京ドラマアウォード2019脚本賞
『透明なゆりかご』『きのう何食べた?』

清原果耶さんと安達奈緒子さんは、『透明なゆりかご』でも一緒ですね!

『おかえりモネ』主人公紹介!

ヒロイン・永浦百音(ながうら・ももね)
タイトルのモネは愛称(ニックネーム)です♪

1995年生まれ。気仙沼の島で育った。家族は、銀行員の父、元中学教師の母、二歳年下の妹、漁師の祖父。スポーツが得意で、音楽好き。ただ勉強はやや苦手。高校時代は、はっきりとした自分の将来像が持てなかったが、家族と離れて登米に行ったことがきっかけで、気象予報の仕事に目覚める。

出典元:https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/1000/429793.html

『おかえりモネ』あらすじ紹介

連続テレビ小説『おかえりモネ』

“朝ドラ”第104作は、
今を生きるすべての人に捧げたい、「現代ドラマ」です!

「海の町」宮城県・気仙沼で生まれ育ち、
「森の町」同・登米(とめ)で青春を送るヒロインが、
“気象予報”という「天気」にとことん向き合う仕事を通じて、
人々に幸せな「未来」を届けてゆく、希望の物語。

安達奈緒子さんの脚本による、オリジナル作品です。


「私、10分先の未来を予測したいです!」

出典元:https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/1000/429793.html

今回のヒロインは気象予報士の話です。


未来を予測したいという主人公モネの一生。
現在の日本では、豪雨や台風での天災が多くありますよね。
こんな現代の日本を見つめるいいきっかけになるドラマになりそうです。

『おかえりモネ』キャスト一覧

現在、ヒロインの清原果耶さん以外のキャストは決まっていません。
2020年の秋ごろに、クランクインする予定なのでその頃に発表されると予想されます。

清原果耶さんの相手役(旦那さん役)が気になるところですが、まだ情報が入ってきていません。

また最新情報が入り次第お伝えします。

まとめ

・2021年前期の朝ドラは『おかえりモネ』
・ヒロイン永浦百音役は・清原果耶(きよはら・かや)さん
・『おかえりモネ』のヒロインモデルはなんとオリジナル!
・ヒロインは1995年生まれという現代の物語
・脚本は安達奈緒子(あだち・なおこ)さんのオリジナル作品(主な作品『透明なゆりかご』『リッチマン、プアウーマン』など
・永浦百音は気象予報士になり、未来を届けていく物語
・清原果耶さん以外のキャストの情報は未定

現在、新型コロナウイルス拡大の影響で2020年の朝ドラ『エール』『おちょやん』の撮影に影響が出ているようです。

もしかしたら、2021年前期朝ドラ『おかえりモネ』にも影響が出てくるかもしれません。

追加キャスト情報など、最新の情報が入ってき次第、お伝えします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました