妊娠したら普通のブラじゃダメ!2021年のおすすめマタニティブラはコレ!

ライフスタイル

妊娠発覚してから、まだ普通のブラを使用していませんか?妊娠するとホルモンの影響でバストサイズが変化するので、放っておくと胸の垂れや横流れの原因になってしまいます。今回は、マタニティブラの必要性、選び方、おすすめのマタニティブラ12選を紹介します。

マタニティブラの必要性を理解しておこう

妊娠が発覚して2~3ヶ月の初期から変化していく女性のバスト。妊娠中は女性ホルモンの分泌量が増え、赤ちゃんに授乳できるように準備をしています。個人差がありますが、妊娠6ヶ月ほどで妊娠前よりもバストサイズがアップすることも多く、きちんとケアしてあげることが大切です。初めに、マタニティブラの必要性を理解しておきましょう。

バストが1~2サイズアップする

早い人で妊娠2ヶ月くらいから乳腺が発達し、バストサイズが1~2サイズアップするといわれています。個人差がありますが、妊娠6ヶ月には多くの人がバストサイズの変化を感じています。トップのサイズだけではなく、アンダーサイズも広くなり、今までのブラジャーがきついと感じるでしょう。

また、バストのハリを感じたり乳首が敏感になったりと生理中のような症状が続くので、優しく包み込んでくれるようなブラジャーがおすすめです。

バストが垂れやすい

妊娠期はバストサイズが変化するため、ホールド力のあるマタニティブラをつける必要があります。バストケアが急激に変化するマタニティ期は、大きさ・重量が大きく増えてくるため、しっかりとホールド力のあるブラジャーを付けていないとバストが垂れやすくなってしまいます。

また、マタニティ期のバストはとてもデリケートなので、今までのブラジャーでは締め付けられてしまい、はみ肉や横流れの原因となってしまいます。

授乳期には使いやすいブラジャーが便利!

授乳期はすぐに授乳することができるブラジャーがとても便利です。そのため、妊娠期は実際に着用してみて、着心地・ホールド力・使いやすさなどを見極めておくと、いざ授乳するときに負担が軽減するでしょう。

ワンタッチストラップオープンタイプや前開きタイプなど、授乳に便利なマタニティーブラが数多く販売されています。授乳の手軽さは子育てが楽になるアイテムになります。きちんと授乳ブラを選んでおきたいですね。

楽に過ごせる

マタニティ期はつわりなどで、なるべく楽に過ごしたい人も多いでしょう。マタニティブラジャーは、ノンワイヤーなどもありバストにフィットするような優しい心地のものもあります。とにかく楽に過ごしたい方におすすめです。

マタニティブラはいつから使う?

マタニティブラはいつから使い始めたらいいの?という声が多く聞かれます。妊娠中は女性ホルモンの分泌量が増え、バストが敏感になりがちです。そのため、マタニティブラの使用を始めるのは、妊娠が発覚してから使うのがよいでしょう。

妊娠初期から乳腺が発達していくため、乳腺の発達を妨げないようなマタニティブラを身につけましょう。マタニティブラは、妊娠中も出産後の授乳中にも使うことができ、普通のブラジャーに戻すタイミングは、卒乳のタイミングがベストです。

マタニティブラのサイズの選び方

サイズが変化するマタニティブラのサイズはどうやって選んだらいいのかわからない人も多いのではないでしょうか。マタニティブラのサイズを選ぶ際は、妊娠初期に着用するブラであれば今のままのサイズ、または1つ大きいサイズのマタニティブラを選びましょう。カップ数・アンダー両方のサイズを1つずつ上げるのがおすすめです。

また、妊娠中期~後期にかけては、個人差がありますが2~3カップサイズアップする人がいます。そのため平均して2カップほど大きいサイズのものを準備しておくよいでしょう。ゆとりをもってパット等を使用して調節するのもおすすめです。

マタニティブラの選び方のコツ

マタニティブラの選び方の4点のコツを紹介します。マタニティブラの選び方のコツは下記の通りです。

①ワイヤーの有無
②アジャスターで調節できるか
③授乳しやすさ
④着心地のよい素材

それでは、①「ワイヤーの有無」から順にチェックしていきましょう。

①ワイヤーの有無

ブラジャーにはワイヤー有のタイプとノンワイヤータイプのものがあります。日常生活で、仕事や買い物など外に出かける際はワイヤータイプのものを使用するとバストが横流れしたり、垂れたりするのを防いでくれる効果があります。妊娠中でも胸の形を綺麗にみせてくれる効果もあるので、まだ働いているマタニティママにはおすすめです。

一方ノンワイヤータイプは、締め付け感がなくゆったりとしたリラックス感を感じることができます。産休に入って家にいることが多いマタニティママやつわりが酷い妊娠初期・中期のママにはノンワイヤータイプのものがおすすめです。ノンワイヤータイプでも、しっかりとホールド感を出し、綺麗な谷間を作ることができるブラもあるのでぜひチェックしてみてください。

②アジャスター・カップでサイズ調節

マタニティブラのいいところは、通常のブラジャーと比較してアジャスターの調節の幅が広いことです。サイズ選びが不安という方は、アジャスターの調節幅・調節できるアジャスターの数が多いもの、カップの取り外しが可能なものを選ぶのがおすすめです。

③授乳しやすさ

マタニティブラは妊娠中だけでなく、授乳期に使える優れものです。クロスオープンブラと呼ばれるブラをずらして授乳できるタイプのマタニティブラは、素早く授乳ができると産後のママさんに人気のタイプです。

また、ストラップオープンタイプのブラは、その名の通りストラップにボタンがついており、ボタンを取り外してカップ部分を開くことのできるタイプです。少し開けるのに時間がかかるという口コミがありますが、授乳回数が減ってきたママさんに人気のタイプです。

前から開くことができる前開きタイプのフロントオープンブラは、バストの中央部分にボタンがあり、前のボタンをはずして授乳するタイプです。両方開くことができますが、片側だけ出して授乳することができるので、入院中や産後すぐのママさんに人気です。

④着心地のよい素材

マタニティ期は肌も敏感になり、着心地のよい素材のものを選びましょう。とくに敏感肌の方には、綿100%やシルクなどの天然素材のものがおすすめです。綿は吸水性もよく、夏場でも汗をしっかりと吸収してくれてお手入れもしやすいのが特徴です。

マタニティ期は赤ちゃんをお腹で育てる大切な時期です。より良い睡眠をとるには、身体にフィットし、締め付け感のないマタニティブラを選ぶことが大切です。

【2021最新】おすすめのマタニティブラ12選!

マタニティブラの選び方が分かったところで、2021年のおすすめマタニティブラ12選を紹介します。ロングセラー商品や2021最新の商品など、おすすめポイントと合わせて紹介しています。

①ワコールマタニティ ハーフトップ

最安値¥3,795
サイズ展開M1/M2/M3/L1/L2/L3
カラー展開ブラック/グレー/紺/ピンク/水色
素材綿混ベア天竺 ストレッチラッセルレース
タイプフロントオープン
ワイヤーなし

大手下着メーカー「ワコール」の産前産後兼用できる今話題のマタニティブラです。伸びのよい幅広ストラップで、綿混素材で着け心地も抜群のブラです。アンダーホックで着脱しやすく、カシュクールタイプなので、ずらして授乳も可能です。

カップの脇の方にパワーネットの裏地が内臓されており、バストを綺麗な形に整えキープしてくれます。着心地とリラックス感が抜群のため、ナイトブラとしても活躍するでしょう。

 

②ラディアンヌ 授乳ブラ

最安値¥2,490
サイズ展開S/M/L/XL(2L)/XXL(3L)/XXXL(4L)
カラー展開ブラック/ライトブルー/ライトピンク/ヌード/ネイビー
素材ポリウレタン・ナイロン
タイプクロスオープン
ワイヤーなし

「ラディアンヌ」の授乳ブラは、ナイトブラとしてもリフトアップや垂れ防止などバストのエイジングケアに着目して作られた授乳ブラです。しっかりとホールド力がありながら、クロスオープンで授乳がらくらくできるのが魅力です。

産後の垂れ乳は多くのママさんが経験する悩みで、予防として授乳ブラとしてだけでなく、しっかりとケアしておきたいという方におすすめの授乳ブラです。交換無料・延長ホック無料・ブラパット無料と3点のアフターサービスがついているため、サイズ間違いでも安心ですね。

③tu-hacci ラクシア

最安値¥¥2,624
サイズ展開M/L/LL
カラー展開ブラック/ワイン/ブルーグレー/ネイビー/スモークピンク/ラベンダー/アイボリー/チャコールグレー/ボルドー/ミモザ
素材ポリウレタン・ナイロン
タイプ
ワイヤーなし

可愛い下着メーカー「 tu-hacci 」が販売するナイトブラですが、マタニティブラとしてもママさんから人気です。縦横に伸縮するので、カップ部分を下げて授乳が可能です。バスト横にパワーネットが設置されており、バストの横流れや垂れ防止効果があります。

産前から産後まで使用でき、レースでセクシーなデザインで可愛いのが魅力です。妊娠中や授乳期もきちんとお洒落が楽しめます。商品ページにサイズ選びについて詳しく掲載されているのでチェックしてから選ぶと失敗しないでしょう。

④kerata ケラッタ 授乳ブラ

最安値¥899
サイズ展開M/L/LL/3L
カラー展開チャコール/グレー/ネイビードット/ピンク/ラベンダー
素材綿90%/ポリウレタン10%/別布:綿100%(オーガニックコットン100%)
タイプクロスオープン
ワイヤーなし

つけているのを忘れてしまうくらいの優しい着け心地の「kerata(ケラッタ)」の授乳ブラ。妊娠中から授乳期の胸のサイズの変化にも対応し、しっかりとバストを支えてくれます。片手で授乳することができるクロスオープン設計で、手間を取らずにさっと授乳することができますよ。

二段ホックと幅広ストラップで、胸の垂みや流れをしっかりとカバーし、背中もU字型のデザインで胸の重みもしっかりと支えてくれます。肌に当たる部分は、綿100%で敏感肌にも優しい素材で作られていて、1000円程度と他の商品と比べて安いのも魅力です。

⑤ママとつくった ふんわり授乳ブラ

最安値¥3,190
サイズ展開SG/M/MG/L/LG/LL
カラー展開ピンク/ミント/ネイビー/グレーレース/ダークネイビー/ベビーピンク/オフホワイト/サックス
素材[ワイヤー入り]ポリエステル 綿 その他 カップ 内側=綿100% [ノンワイヤー]綿 ポリウレタン その他 カップ内側=綿100%
タイプストラップオープン
ワイヤー有無選べる

先輩ママさんの声から作った「ふんわり授乳ブラ」。美しいバストを守りたい・楽ちん・可愛いデザイン・簡単に授乳できるなどの声を参考にこだわって開発された授乳ブラです。ワイヤー有とワイヤー無で選べるので、普段使いできるもの・ナイトブラなどで使い分けるのがおすすめです。

ストラップオープンタイプで片手で開くのが初めは慣れないという方もいるので、授乳が落ち着いてきたママさんにとくにおすすめです。ホックは4段階調節できるようになっており、変化や着心地に合わせられるのもメリットですね。

⑥Sweet Mommy スウィートマミー 伝説の授乳ブラ

最安値¥3,190
サイズ展開M/L/LL/3L/GM/GL
カラー展開ブラック/ネイビー/グレー/ベビーピンク/スモーキーピンク/アイスブルー/イエローベージュ/ラベンダー/パープル/ホワイト/花柄レッド/花柄ブルー/花柄アプリコット/花柄パープル/花柄アクア/レース柄イエローベージュ/レース柄ホワイト/花柄フロストグレー/花柄キャラメル
素材表地:綿95%/ポリウレタン5% 裏地:綿100%(オーガニックコットン100%)
タイプフロントオープン
ワイヤーなし

マタニティ服や授乳服のブランド「sweet mommy(スウィートマミー)」が開発した授乳に優れたブラです。疲れにくい極太の肩のストラップ・脇高設計・幅広アンダーゴムと締め付け感を感じることなく、立体設計なのでしっかりとバストを支えてくれます。

サイズの変化にも安心の4段アジャスターがついており、長さも調整可能です。カラーバリエーションも豊富で、肌に当たる部分はオーガニックコットンを使用しているため、敏感肌の方でも安心な授乳ブラでしょう。

⑦foveitaa マタニティブラ

最安値¥2,680
サイズ展開M/L/XL/XXL/XXXL
カラー展開グリーン/ライトグレー/シャンパン色
素材メイン素材: 裏面: 100% 綿; 表面: 95% 綿, 5% 合成繊維(スパンデックス) 素材構成: 裏面: 100% 綿; 表面: 95% 綿, 5% 合成繊維(スパンデックス)
タイプカシュクールタイプ
ワイヤーなし

foveitaaマタニティブラは綿100%で作られているため、肌触りがよく敏感肌の方でも安心して使えると人気のマタニティブラです。脇高設計になっているので、背中や脇のはみ肉をしっかりとホールドし、美乳をサポートしてくれます。

きれいなバストラインを作る胸パットもついていて、取り外し可能なので衛生的。つわりがひどいときでも、優しい着け心地なので苦しくありません。妊娠中だけではなく、ずらすだけで簡単に授乳ができるカシュクールタイプなので、授乳中にも最適です。

⑧ワコール ウイングマタニティ ノンワイヤーブラ

最安値¥3,300
サイズ展開M/L/
カラー展開グリーン/ブラック/オレンジ
素材その他, 綿, ナイロン
タイプストラップオープン
ワイヤーなし

ワコールのウイングマタニティノンワイヤーブラは、小花とドット柄が入ったデザインで、妊娠中・授乳中でもかわいいブラを付けたい人におすすめです。伸縮性のある素材でできているので、妊娠中のサイズアップしたバストも優しく包み込むように支えてくれます。

ワコールの研究所で4万人以上の日本人女性の体を分析して作られたブラは、機能性・着心地・デザインにとてもこだわっています。フロント中心部がカシュクールになっているので授乳中が簡単にでき、ホックは2段4調節でバストアップにも対応しています。

⑨smilefoot マタニティブラ

最安値¥1,799
サイズ展開M/L/
カラー展開ブラック/ピンク/ベージュ
素材ナイロン,ポリウレタン
タイプカシュクールタイプ
ワイヤーなし

smilefoot マタニティブラは、妊娠中も授乳中も使用できるノンワイヤーブラです。肩のストラップが片手で開閉できるので、簡単に授乳ができると現役ママに支持されています。立体カップで美乳をキープし、4列4段階のホックがついているのでバストのサイズアップにも対応しています。

さらに、購入から30日の保証期間があるので安心です。値段も最安値が1000円台で安いので、複数枚や色違いでの購入がおすすめです。

⑩Monna 母乳専門家が作ったブラ マタニティブラ

最安値¥2,980
サイズ展開S/M/L/XL
カラー展開グリーン/ピンク/アプリコット/パープル/ベージュ
素材スパンデックス,レーヨン,ナイロン
タイプストラップタイプ
ワイヤーなし

Monnaのマタニティ・授乳ブラは、歴33年の母乳専門家が作ったブラで、初めての出産で授乳ブラやマタニティブラの選び方が分からないという方におすすめです。着け心地はふわりとバストを包み込み、ストレッチ性もあるので着心地も楽チンです。

圧迫感がないのに、大きい胸でも安心の保護力があり、ノンワイヤーでも乳房の成長をしっかりと助けます。さらに、ネットに入れて洗濯が可能なので手洗いの手間もはぶけると口コミでも大人気で、リピート率が高いブラです。

⑪犬印本舗 産前産後兼用 ラクなのに美バスト授乳も快適ハーフトップ

最安値¥2,200
サイズ展開M/L/LL
カラー展開ブラック/ピンク/
素材身生地:綿93% ポリウレタン 7% レース部:ナイロン ポリウレタン
タイプカシュクールタイプ
ワイヤーなし

犬印本舗のハーフトップは、妊娠中も授乳も快適に過ごすことができるハーフトップです。着脱がしやすく、授乳しやすいと現役ママに支持されています。カシュクールタイプで素早く授乳でき、伸縮性があるので胸のサイズアップにも対応しています。

産前産後は、バストの大きさが著しく変化しますが、丁寧な立体裁断により、美しいバストラインをキープされるよう設計されています。脇部分が幅広設計なので、もともと脇のはみ肉が気になる人でもしっかりとホールド力が期待できます。

⑫leafdeer マタニティ 授乳ブラ

leafdeer マタニティ 授乳ブラは、ノンワイヤーなので妊娠中もノンストレスで着心地がよく、セクシーなデザインが人気です。通気性もいいので、夏場でも蒸れず、脇高設計のためサイズアップするバストもしっかりとホールド力があります。

授乳する際には、ボタンワンタッチのフロントオープンタイプなのでとても授乳しやすいと先輩ママから多数口コミが寄せられています。アジャスターも4列4段ホックなので、1~2サイズのサイズアップやダウンにも対応してくれるのが嬉しいポイントです。

ユニクロ・西松屋のマタニティブラも話題!

ユニクロや西松屋のワイヤレスブラが、マタニティブラや授乳ブラとして大活躍しているのは知っていますか?1,000円~2000円の安い商品なので「安いから気軽に買い替えもできる」「複数枚持っている」というママが続出しています。なかでも、とくにおすすめのマタニティ期のブラをピックアップしました。

【ユニクロ】ワイヤレスブラ(リラックス)

ユニクロ公式サイト

ユニクロのワイヤレスブラは、ブラとは思えないほどの解放感と着け心地が人気です。ユニクロでも人気のエアリズムを使用しており、ドライ機能で汗が乾きやすいのでさらっと使用できます。アンダーは少しきつめだという口コミが多いので、気になる方はワンサイズ大きめを買うのがいいかもしれません。使っているうちに気にならなくなるという意見も多いので、参考にしてみてください。

【西松屋】ハーフトップ 2枚組前開きハーフトップ(花柄・無地)

西松屋公式サイト

西松屋は、ベビー用品や子供服などが安い価格で手に入る専門店です。マタニティ服や下着も扱っており、とても安くて機能性がいいと妊婦さんやママさんに人気です。なかでも、西松屋のハーフトップは、着心地がよく2枚組で1,000円程度とコスパがとても良いです。パッドも取り外し可能で、衛生的なのでぜひ試してみてほしいアイテムです。

マタニティブラのお手入れ方法

マタニティブラの洗い方は基本的には、普通のブラジャーと同じく手洗いのものが多いです。ここからは、ブラジャーのお手入れ方法についてチェックしていきましょう。正しいお手入れをすることで、コスパよく使用することができます。

お手入れ方法

①ブラジャーのタグの洗濯表示を確認する
②洗面所やバケツなどにお湯を溜めておく
③中性洗剤か下着用洗剤を水に適量入れ、よくかき混ぜる
④ブラジャーのパッドは取り出しておく
⑤ブラジャーをお湯に入れ、やさしく揺らすように洗う
⑥パッドも同じようにゆらすように洗う
⑦お湯を貯めなおし、ブラジャーとパッドを2回ずつすすぐ(泡がなくなるまで)
⑧タオルでやさしくたたいて乾かす
⑨伸びない部分をはさんで日陰に干す

今回紹介したマタニティブラのなかには、ネットにいれて洗濯機で洗えるものもあるので、手洗いが面倒な方は洗濯機可能のものを選びましょう。

マタニティブラは最低でも2~3枚は持っておこう!

今回は、マタニティブラの選び方やおすすめの人気ブラ12選を紹介しました。マタニティブラは、妊娠期だけでなく、授乳期に大活躍するブラが多いのでマタニティ期にお気に入りのブラジャーを見つけておきましょう。また、育児中はなかなか思うように家事が進まないことが多いので、最低でも2~3枚用意しておくようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました