【竜の道】7月28日放送開始!玉木宏×高橋一生【双子役に挑戦】

副業

2020年7月28日に『竜の道-二つの顔の復讐者』が関西テレビにて、放送スタートすることが決定しました!
双子の兄弟が妹のために大企業に立ち向かう本格サスペンスで、初回なんと2時間スペシャルで放送されます!!

主演は俳優の玉木宏さん、双子の兄弟役に高橋一生さんと豪華なキャスト!

この『竜の道-二つの顔の復讐者』のキャストやあらすじ、原作など紹介していきます!

【竜の道】毎週火曜よる9時~

竜の道』は毎週火曜よる9時~放送されます!

初回は2020年7月28日 よる9時からで【2時間スペシャル】になります!

【竜の道】原作は?

白川道さんの『竜の道』になります。
講談社の月刊小説誌『小説現代』記載され、その後2009年『竜の道 飛翔篇』が発売され、その後に続編『竜の道 昇龍篇』が発売されました。

急白川道さんは2015年に急逝してしまっため、作品が未完成のままなんだそう。
『竜の道』の結末を望む声が多く寄せられていました。

【竜の道】原作の口コミ

『竜の道 飛翔篇』

「双子で整形して復讐、ということに惹かれて読み始めたらみるみる惹かれていった」
「一気読みできるくらい面白い!すらすら読める」
「ドラマや漫画にしてほしい」

『竜の道 昇龍篇』
読んでいてページをめくる手が止まりませんでした」
「もう続きは読めないと思うととても残念」

ストーリー的にも凄く面白いということが分かりますね!
小説としても評価が高く、ドラマ化を期待する声も聞こえました!

【竜の道】あらすじ

竜一(玉木宏)と竜二(高橋一生)は、生まれてまもなく小さな運送会社を営む吉江夫妻に
養子として引き取られた双子の兄弟。その後、夫妻の間に生まれた妹の美佐(松本穂香)を加え、
5人家族として仲良く暮らしていた。しかし、二人が15歳のとき、霧島源平(遠藤憲一)率いる
運送会社の悪質な乗っ取りに遭い、多額の借金を抱えた両親は自殺してしまう。
二人は、両親から命を、そして幼い妹の美沙から実の親を奪った霧島への復讐を誓い合う。

それから7年後、竜一は整形で別人になり替わり、裏社会と関わりを持ち始める。
一方、竜二は運送会社を監督する国土交通省に入省する。
竜一が生きていることは、妹の美沙も知らない二人だけの秘密。
「これからは、なんでも二人だ」。コインの裏表のような、
正反対の立場の双子による、波乱万丈の復讐劇が幕を開ける!

出典元:https://www.ktv.jp/ryu-no-michi/

玉木宏さんは裏社会の人間、高橋一生さんはエリート官僚
全く正反対の二人が、可愛い妹のために違う角度から復讐をしていく!
そして、相手は有名悪役俳優N0.1と言っても過言ではない
遠藤憲一さん!!ヤクザ会長役にはあの人も!?

【竜の道】キャスト一覧

【吉江運送・吉江家】

矢端竜一 → 玉木宏 【裏社会を暗躍】

矢端竜二 → 高橋一生 【国土交通省官僚】

吉江美沙 → 松本穂香 【大学生の妹】

【キリシマ急便】

霧島源平 → 遠藤憲一 【キリシマ急便社長】

大友由伸 → 渡辺邦斗 【霧島源平の秘書】

霧島芺有子 → 斉藤由貴 【霧島源平の妻】

霧島晃 → 細田善彦 【霧島源平の長男】

霧島まゆみ → 松本まりか 【霧島源平の長女】

【巨大ヤクザ組織】

曽根村始 → 西郷輝彦 【巨大ヤクザ組織・会長】

なんとも真っ黒なキャストばかりで見ごたえがありそうです!(笑)
ネットでは「玉木宏さんの悪い役がカッコいい!早く見たい!」
「高橋一生の官僚、すごいしっくりくる!頼りがいある!」など
放送を楽しみにする声が上がっていました。

まとめ

・原作は白川道さんの『竜の道』
・双子の兄弟が、妹(血のつながらない)のため家族を奪った大企業に復讐する本格サスペンス!
・主演に玉木宏さん、双子役に高橋一生さん
・血のつながらない妹役は松本穂香さん
・復讐の相手は遠藤憲一さん
・ヤクザ会長役には西郷輝彦さんとその他悪役感満載キャスト!


激しい“復讐劇”になりそうですね!
放送開始はなんと【2時間スペシャル】と見ごたえたっぷりです!
2020年7月28日よる9時から放送スタートです!
お見逃しのないようにしてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました